すぐにセックスしたいならご近所の熟女が最適かも?

千葉県船橋市 年中発情期 29歳 男性

僕は人より性欲が強いのでしょう、毎日でもセックスしたい気分なのです。

年中発情してるといっても過言ではないでしょう。

彼女はいますが、流石に毎日はさせてくれません。

溢れ出す性欲に耐えきれず入ったのが出会い系でした。

最初は普通にセックス相手を探していましたが、やりとりの煩わしさ、そして今すぐセックスしたいのに、今すぐ会えない、という事でした。

一度、神待ちしていた娘と会いましたが、何か図々しく生意気そうな娘でしたので断ったことがありました。

今回出会い掲示板を見てて目に付いたのが、サポ希望・パパ募集していた熟女の人妻でした。

住んでいるところもご近所みたいだし…ということでアプローチの返事を出しました。

援助交際ということで返事も早く返ってきましたし、そこから2時間で実際に会うまでに至ったのです。

彼女は36歳で子供はいない人妻でした。

週に数回のパートをしていて、仕事のない日に出会い系でサポ希望・パパ募集し、援助交際している女性でした。

二人はご近所の人目のつかないラブホに入りました。

性欲の塊のようになっている僕の身体は、すでに彼女の身体に反応していて、ズボンを破らんかのような状態です。

エレベーター内で彼女はそれに気付き、そっと硬くなったチンポを擦ってくれました。

部屋に入ると我慢できず、彼女を抱きしめキスしてしまいました。

彼女も僕の興奮をわかってくれて、キスを受け入れてくれました。

いつの間にかチンポは取り出され、彼女は跪きベトベトのチンポを舐めてもくれました。

我慢できずに彼女のパンティを剥ぎ取り、玄関先で入れ即マンしようとしたのですが、「ここじゃ、ダメよ」と戒められ僕は少しだけ正気に戻りました。

一緒にお風呂に入り、ベッドで激しく彼女を抱きました。

そして被せられたゴムの中に大量の精液が放たれました。

聞けば彼女の自宅は、僕の自宅から自転車で10分くらいのところ。

それ以降もちょくちょく彼女にお世話になっています。

お金の無い時は、数千円で口と手で抜いてもらうこともあります。

ご近所だから、やりたくなったら呼んで直ぐ抜いてもらえる。

やっぱりスケベに理解のあるご近所の熟女は最高です!